雨漏り修理

■雨漏りの脅威から住まいをお守りいたします

お住まいのトラブルにおいて、最も危険なのが『雨漏り』です。
「天井に染みができている」
「壁紙が剥がれ、壁が湿っている」
そのような状態が確認できましたら、すでに雨漏りが進行している可能性があります。

雨漏りの恐ろしい所は、建物のダメージが広範囲に広がるということ。
屋根から染みでた雨水が内部にまで到達すると、建材を腐食させ、建物の耐久力が低下。
最悪の場合、湿った木を好むシロアリを呼び寄せることになり、大がかりな工事が必要となってしまうこともあるので要注意です。

▼このような症状はでていませんか?

□天井にシミがある
□天井のクロスが剥がれている
□天井にカビが生えている
□屋根にコケやサビが発生している
□瓦がひび割れている

早急に対処する必要がある場合もございますので、すぐにご連絡ください。

■確実な調査で原因を特定

○ 目視調査
まず雨漏りが起こりそうな箇所を推測し、屋根の上や天井裏を覗き、雨水が浸入した形跡がないかなどを確認していきます。
実は、雨漏りの発生箇所を特定するのは非常に難しく、天井に染みがあるからといって、必ずしも原因が屋根にあるわけではありません。
例えば、外壁や雨樋の老朽化による雨水の浸入など、住宅内部を通って天井に届いているケースもありますので、隅々まで確認いたします。

○ 散水調査
原因と考えられる箇所に、シャワーホースで水をかける調査です。
雨漏りの再現をすることで、実際に雨漏りしているかどうかが確認できるので、確実に原因となる部分を特定して施工できます。
老朽化からの雨漏りなのか、ひび割れや施工不良が原因なのかなど、雨漏りの原因を確実につきとめるため、慎重に調査を行いますのでご安心してお任せください。

【代表直通】090-8807-8395
【FAX】04-2006-7328
【受付時間】8:00~18:00
【メール】こちらのフォームよりどうぞ(24時間受付)≫
【対応エリア】所沢市を中心に、入間市・狭山市・飯能市・川越市・青梅市・西東京市、その他近隣エリア

一覧ページに戻る