火災保険で、自然災害による屋根・外装被害の修理ができます!

火災保険で自然災害による屋根・外装被害の修理ができることをご存知でしたか?

火災保険という名前から、火事の時にしか使えないというイメージをお持ちの方が多いですが、実は、台風や突風などで傷ついた屋根・外装を修理できるのです!

すべての問題は、ここから始まっています。

■補償対象

台風や暴風などの風による被害、雪や雹による被害、雨による被害など自然災害による被害が対象となります。また外部の損傷により室内に発生した雨漏り等の補修も対象となります。

・台風や突風による風害
・積雪による雪害
・外部の損傷による雨害
・落雷

■まずは無料でご相談・お見積もりを!

火災保険の内容や損傷具合によって適用内容に差があります。火災保険にご加入のお客様はまずはご相談ください。
屋根のプロがしっかり被害状況を調べます。ご加入の火災保険次第では実質負担なしの場合も!

※保険を適用するかどうかは保険会社が決めるものですので、保険の種類や契約内容、約款によっては適用されない場合があることもご理解ください。


一覧ページに戻る