東京都多摩市でカバー工法

東京都多摩市にてスレートから横葺きガルバリウムにリフォームさせて頂きました。

屋根カバー工法、雨樋交換工事

隅棟など雨仕舞いの悪い部分はしっかりと立ち上げて水の侵入を防ぎます

棟違いの部分も台風等で吹き込み、雨漏りがしやすい部分です。このお宅のように軒天が深い家の場合、蜂の巣やハクビシンの侵入口にもなるので屋根材本体の立ち上げと、吹き込み、侵入防止で板金を現場加工で取付けます。

㈱協和 天晴ルーフ グリーン

屋根のリフォームは大きな金額がかかります。

どんなにお金をかけていい材料を使っても、施工する職人に知識と技術がなければ問題は解決されません。

職人の善し悪しはなかなか見えづらいのが現状ですが、是非一度、立花工業にご連絡ください。


一覧ページに戻る